じぶん年金をつくる!!円安たのしみなサラリーマンによるコツコツ積立投資の記録です

じぶん年金用インデックス投信をつくりたい

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
経済学は何のやくにたつのか7〜市場と均衡と不確実性とスターマイカ〜
JUGEMテーマ:株・投資

市場は均衡の一点において常に間違う。
しかし、その誤差はリスク領域の手法で見抜けるほど容易くはない。

リスクをとる →統計学、経営学
不確実性をとる→経済学、社会学、人類学

既に「リスク」として数値化されている部分は競合だらけ。
これは事業会社にも当てはまります。

○○研究所予測では市場規模は△△億円→リスク

こんな領域に突っ込んでも大した利益はでません。いろいろなプレーヤーが大量に参入してきます。
誰も考えなかった領域のみで戦っている会社ほど褒められるものはない。
なぜなら、「継続」の一点においてきわめて優れるからだ。

市場=自分

市場が消滅しない限り、会社が継続する。
スターマイカはまさにその例。

不確実性をとりにいける。
これが自分にとって、経済学の最もやくにたつ点でした。


▼こんな事も書いています
| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << 【最強家計簿】AMNのセミナーでキヤノン小型スキャナをさわってきました。【CANON image FORMULA DR-150】 でふれでふれ、マックカフェ >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment